【自宅で性病検査が受けれる】費用などの情報をリサーチ

MENU

4つの検査方法

看護師

各検査方法のメリット

性病検査を受ける方法には、自分で性病検査キットを使って検査方法、泌尿器科や婦人科で検査する方法、保健所で検査する方法、性病専門のクリニックで検査する方法があります。性病検査キットは誰にも知られずに検査ができる、費用が安い、検査の結果が出るのが早いというメリットがあります。もしかしたら性病に感染しているかもと不安があるなら性病検査キットなら、一番気軽に検査を受けられる方法です。泌尿器科や婦人科で性病検査を受け、性病感染がわかった際にはすぐに治療を受けられるのがメリットで、保険が適用できれば安く治療をする事ができます。保健所で性病検査を受けるメリットは何と言っても無料で検査を受けられる事です。また、匿名で検査を受けられるのが魅力です。しかし検査できる日が決まっており、必ず検査できるのがHIVウィルスだけで検査項目が少ない事がデメリットです。性病専門のクリニックの場合には即日検査結果が出るサービスがあり、検査項目が豊富というメリットがあります。また泌尿器科や婦人科と同様に性病に感染している場合にはすぐに治療を始める事ができます。病院やクリニックで検査目的の場合だと保険が適用されない場合があります。例えば風俗に行ったので性病が気になる、性病に感染したか気になるので検査したいと医師に伝えてはいけません。検査目的と伝わってしまうと保険が適用されなくなり、性病検査の費用が自己負担になってしまうので注意しましょう。

Copyright© 2018 【自宅で性病検査が受けれる】費用などの情報をリサーチ All Rights Reserved.